契約書を作るときのリーガルチェックサポート

契約は当事者の合意があれば成立し、「契約書」は必ずしも作成しなければならないものではありません。
しかし、一方で「契約書」を作成しなければ、細かいルールや約束事が多い場合でも、契約書に記載しておけば忘れることも割りませんし、あらゆる行け漏れがなくなります。
また、契約条件を明確に契約書に記載しておけば、行き違いによるトラブルを未然に防げますし、トラブルになった時の証拠としても使えます。

 

つまり、契約書を結ぶことは「トラブルの防止」「スムーズな取引」のために必要となります。

契約書作成リーガルチェックサポートのモットー

当事務所は「街の法律家」として以下のモットーに乗っ取ってサポートします。

 

  1. 法令を遵守した契約を作成すること
  2. リーガルチェックの基本として法令に反している点がないか確認したうえで作成します。

  3. コンプライアンスにのっとった契約を作成すること
  4. 法令ばかりでなく倫理にもとる内容であってはなりません。

  5. トラブルを未然に防ぐ内容とすること
  6. 「予防法務」の観点から作成します。トラブルはないに越したことはありませんから

  7. 自社にとって可能な限り有利な契約内容とすること
  8. 自社の事業の目的にかない自社に有利な内容に、十分にビジネス状況をヒアリングして作成します。

  9. 当事者の事情や状況に応じたものとすること
昨今は契約書のひな型をネット上で簡単に見つけることができますが実際に使えるかは稀です。当事者の状況や取引の現状に即したものを作成します。

まずはご相談ください

ご興味のわいた方はお問い合わせまたはご相談ください。初回のご相談は無料となっております。各種契約書をはじめ、示談書、誓約書、約款や利用規約などの権利義務に係る書類の作成サポートをします。「こんなのできるの?」も含めて下記までご連絡を

 

0569-89-9830

 

営業時間:平日10:00〜18:00

土日祝日はメールにてお問い合わせください

 

契約書作成リーガルチェックサポートの流れ

STEP1ご相談
お電話またはメールにてご依頼内容をご相談ください。

 

STEP2面談
契約の内容、先方との関係性、お取引の状況、自社の事業の現況、契約書に織り込みたい要望があればご用意いただき契約書に必要な情報を詳細にヒアリングさせていただきます。
※私どもの業務には守秘義務があり、次善の打ち合わせで知り得た情報にも当然適用されます。ご安心してご相談ください。

 

STEP3お見積り
基本料金をベースにしまして、ヒアリングさせていただいた内容も踏まえて作成させていただく契約書等の工程も考慮させていただきお見積りさせていただきます。

 

STEP4契約書作成リーガルチェックサポート契約の締結
お見積りにご納得いただきましたら、契約書作成リーガルチェックサポート契約を結ばせていただき、サポート代金お振込みいただきましたら業務スタートです。

 

STEP5契約書案作成
7〜10日間程度の期間をいただき、ヒアリングさせていただいた内容を反映しました契約書の原案をWORD形式にて作成します。

 

STEP6契約祖案の確認と修正
お送りさせていただいた契約書案をご確認いただき修正点などありましたら修正させていただき、最終確認していただきます。

 

STEP7納品
最終チェック後修正なければ、作成しまして納品させていただきます。

 

 

契約書作成リーガルチェックサポート契約の基本料金

以下の基本料金をベースに個別状況に合わせてお見積りいたします。

 

 

契約解除および解約に関する覚書や通知書等        ¥16,500 税込より

 

業務委託契約書、売買基本契約書、保守契約
制作契約書、雇用契約、賃貸借契約書、          ¥33,000 税込より
規約、約款等

主な契約書

  • 売買契約書:売主と買主が当事者間で合意した売買に関する内容を書面にまとめた契約書
  • 売買基本契約書:売主買主間で何回も売買を繰り返すような場合にすべての売買契約に共通して適用される項目をまとめたもの
  • 取引基本契約書:売買に限らず継続する取引がある場合に都度契約書を交わさなくていいように共通する内容についてまとめたもの
  • 販売委託契約:自身の商品の販売業務を直営店ではない第三者に委託する際に交わす契約書をまとめたもの
  • 販売代理店契約書:メーカーが販売代理店に対して自社商品の販売を委託又は許諾する契約をまとめたもの
  • 特約店契約書:他社に自社の製品を一旦購入させたうえでユーザーなど第三者に販売させる形態の契約をまとめたもの
  • フランチャイズ契約書:フランチャイザーはブランド名や看板を使う権利や経営ノウハウを提供し、加盟店はその対価を支払う契約書
  • 業務委託契約書:業務の委託者が受託者に対して何らかの業務を委託し、受託者はその業務を遂行したいかを受け取る契約書
  • 委任契約書:当事者の一方が法律行為をすることを相手方に委託し相手方がこれを承諾することを定めた契約をまとめたもの
  • ライセンス契約書:自社の持つ特許や実用新案、意匠、商標、著作権等の知的財産を他社に使用させる契約をまとめたもの
  • 業務提携契約書:自社にない経営資源を持つ他社と協力することで特定の業務を遂行しパートナーとWinWinの関係を作る契約書
  • 負契約書:業務受注者が委託された業務を完成させることを約し発注者は完成された仕事の結果に対して報酬を支払う契約書
  • 事業譲渡契約書:譲渡会社が事業の全部または一部を譲受会社に譲渡する契約をまとめたもの
  • 組合契約書:各事業者が出資して共同の事業を営むための契約をまとめたもの
  • 合併契約書:企業間で合意した合併に関する内容をまとめた契約書
  • 雇用契約書:労働者が使用者の労働に従事し、使用者がその労働に対して報酬を支払うことを約束することを定めた契約書
  • 派遣契約書:派遣会社が雇用する労働者を他社の指揮命令下で労働させるための契約書
  • 保守契約書:ハードウエアやソフトウエアのメンテナンスや障害対応んどのサービスの提供を定めた契約書
  • 秘密保持契約書:相手方に開示する情報に含まれる秘密情報の取り扱いルールを定め第三者に対する無断開示や目的利用を行わないことを合意する契約書
  • 債権譲渡契約書:債権者が持つ債権を内容を全く変えずに第三者に移転する契約をまとめたもの
  • 抵当権設定契約書:債務者が自己の不動産を担保にし、もし債務を弁済できなかった場合は債権者がその不動産を処分して債権回収に充てることを承諾した契約をまとめたもの
  • 代物弁済契約書:弁済者が債権者との間で債務者の負担した給付に代えてほかの給付をすることにより既存の債務を消滅させる旨の債権者との契約をまとめたもの
  • 保証契約:代金の支払いや借金の返済などの債務を負う主債務者がその債務の社来をしない場合に主債務者の代わりに支払いをする義務を負う契約をまとめたもの
  • 贈与契約:当事者の一方が無償で財産を与えることを約束し相手方がこれを受け取ることを約束した契約をまとめたもの

契約書に準ずる書類

  • 利用規約:サービス提供者がサービス内容に関するサービス提供者の権利義務やサービス利用者がサービスを利用するうえで遵守しなければならないと考える内容をまとめたもの
  • 約款:事業者が不特定多数の者と同じ契約をする際に用いる定型的契約条項です。
  • プライバシーポリシー:インタネットのウエブサイトにおいて収集した個人情報を動圧化などをサイトの管理者が定めた規範のこと
  • 誓約書:提出者が何らかの事項を約束し提出先に対し義務を負う内容の書面
  • 示談書:自己の事実と解決内容(示談内容)を記s他書類