飲食店営業許可申請をサポートします

喫茶店、食堂、居酒屋などの飲食店を開業するとき、食品営業許可が必要となります。
また、食品衛生責任者を1名おかなければなりません。

 

食品衛生責任者
  • 栄養士、調理師、製菓衛生師などの有資格者は食品衛生責任者になることができます。
  • 食品衛生責任者となるための講習会を受講すれば、有資格者となれます。
    ※講習会とは保健所長が実施し、1日6時間のもので、受講料は6,000円です

 

営業許可書
  • 営業したい場所を所管する保健所に、申請書類を提出し、保健所の検査を通過しなければなりません
  • 所管する自治体の知事の営業許可を取得することができます。

 


申請に必要な書類

  • 飲食店営業許可申請書
  • 営業施設の大要と配置図
  • 内装の配置と平面図
  • 営業する場所の見取り図
  • 食品衛生責任者の資格を賞味する書類
  • (貯水槽や井戸水、湧き水などを使用する場合)水質検査成績書
※申請時には食品衛生責任者受講を終えて食品衛生責任者手帳を取得しておく必要があります

まずはご相談を

当事務所では食品営業許可申請のサポートを行っています。
相談とお見積りは無料で行いますので、開業ご検討されている方はまずご相談ください。
お問い合わせフォームより、どのようなお店をどこで始めたいのか明記の上相談を
お申し込みください。こちらからご連絡させていただきます。
またご不明な点あればお問い合わせいただければ無料でお応えします。

 

0569-89-9830

 

営業時間:平日10:00〜18:00

土日祝日はメールにてお問い合わせください

 

サポートの流れ

STEP1:現地での打ち合わせ
店舗内装工事完成10日前を目安に、申請可能な状況か確認させていただき、必要事項のヒアリングを行います。

 

STEP2:申請書および添付書類の作成と申請
申請書をはじめ、営業設備の配置図や店舗平面図など添付書類一式作成し、保健所に申請します。

 

STEP3:保健所食品衛生責任者の施設検査
工事完成をふまえて検査日程を保健所と相談したうえで、完成後に施設の確認検査を受けます。

 

STEP4:営業許可書の交付
確認検査から役1週間後に営業許可書が交付されます。
確認検査完了翌日より営業をすることができます。

基本料金

基本料金をもとにお見積りさせていただきます。

 

食品営業許可申請サポート                ¥30,000 税別
交通費、諸経費                         実費
食品営業許可申請手数料 実費              ¥18,000 税込